個人貸し付けであっても総量規制対象外なら大丈夫

キャシングやカードローンを利用する人が増えていますが、お金を借りる場合には総量規制という法律があるので自分が借りたい金額を借りられない場合があります。
総量規制とは「借入総額が原則として年収等の3分の1までに制限される」というもので、2010年6月18日に完全施行された改正貸金業法において定められました。
ですから年収の3分の1以上の借入はできないということになり、過剰な貸し付けを防止するものなので対象は「個人向け貸付け」の借入総額となります。
しかし個人の貸し付けであっても銀行からの借入や事業用資金として借りる場合には 総量規制対象外 となります。

ですから借金をひとつにまとめる“おまとめローン”を利用したい時には銀行のカードローンが最適です。
銀行のカードローンは金利が安いのが特徴ですが、消費者金融と比べると審査は厳しくなります。
カードローンを扱かっている銀行はたくさんあるので、金利や審査の柔軟さ限度額などを比較してお得に借りられるカードローンを探してみましょう。

金利の違いで支払う総額が違ってくるので重要ですよ。

 

クレジット審査、受かって良かったのかな?

ずっと引きこもりだった弟が、先々月からアルバイトを始めたそうです。高校の時に友達関係で悩み、登校出来ずそのまま7年ほど外に出なかったんですから、かなりの進歩ですよね!僕は海外に出ていたので知りませんでした。

「すごいね、どうやって外に出させたの?」と聞くと「お父さんが単身赴任をやめたのよ。で、ネットも止めたし携帯も解約したの」なんて母は言ってました。・・一歩間違えたら大変なことになっていたでしょうね。荒すぎます。まあ父は、単身赴任といっても荒くれの漁師だし弟も「こりゃ勝てねえ」と諦めたんでしょう。今は親戚が経営する農場にやっているらしく、親戚が言うには「まあまあ楽しそうに働いてるよ」とのこと。あいつは昔から動物は好きでしたからね。

先月なんて、親たちに何やら送ってきたんだとか。中身は梨だったそうですよ。梨は母の大好物です。「嬉しかったわねー!なんでも、クレジット審査に受かったから嬉しくて送ったんだって!」とはしゃいでましたが・・引きこもりからまだ日が浅いのにカードなんて作って大丈夫なんですかね?危機感が足りない母だと思います。

ただ、僕も初めてクレジット審査に受かった時は嬉しかったですね。「認められた」って感じがしたものです。なるべく審査が甘そうなところを探して申し込みをしたのを覚えています。弟も、そんな純粋な気持ちで居てくれたら良いんですが・・。まだ信用出来ていない兄ちゃんなのでした。というか、母ちゃんがゆるすぎ!

犬のしつけで忘れてはいけないこと

犬の居る生活は非常に毎日の生活を豊かにしてくれますし、生活の中に犬の居ない生活は考えられないという方もいらっしゃるかもしれません。
特に近年では室内犬として家の中で飼う方も増えてきており、より人間の生活との密接度が高くなってきているとも言えます。
そこで、これから犬を飼う予定の方には是非知っておいてもらいたい、また既に一緒に暮らしている方にも振り返ってもらいたいポイントを少しご紹介してみます。
まず重要なのが、犬のしつけでは飼い主と犬との関係をきちんと覚えさせ、あくまでも飼い主がリーダーであることを覚えさせることです。
可愛いからと言って何をしても怒らないような飼 い主は決して良い飼い主ではありません。
きちんと犬が飼い主をリーダーだという認識をもったうえで生活することがお互いにとって幸せなことだと認識し、しつけを行うことが重要なようです。
また、良い行動をしたらすぐに褒め、悪いことはすぐに叱ることも重要です。
良い行動や始めてできたことがあればご褒美をあげてすぐに褒めてあげた方が良いですし、悪いことをしたらその場で駄目だということを認識させることもポイントになるようです。
もちろんだからと言って粗相をしたからと言って手を挙げるようなことはもってのほかで、優しく気長に少しずつしつけを覚えてもらうことも忘れないようにしましょう。
犬は人間との親しい関係を築いてくれる非常に賢い動物であり家族ですの で、お互い楽しく生活していくためにも基本事項はきちんと理解しておきたいですね。

即日キャッシングはもう当たり前

即日キャッシングときいて、凄いなぁーと思ったのも初めのうちだけでしたよね。
今ではどこの貸金業者も即日キャッシングというのをやっていますからね。
最短1時間なんて所もあるくらいです。
保証人もなく、主婦や学生にも貸してくれるなんてのは考えられないですよね。
主婦ならまだご主人のお給料があると思えますが、学生なんてお金をもっているとはおもえませんしね。
そんな人にもどんどん貸すから借金から抜け出せなくなっているんですよね。
即日キャッシングの魅力に取り憑かれてはだめですからね。
コンビニのキャッシュコーナーでお手軽にお金を出せるというのもだめですよね。
簡単にってことで罪悪感も全くないんですよね。
不便な方が良いことも沢山あるんだなと感じました。
電話一本で申し込みをして、審査が通れば個人の通帳に振り込まれるわけですもんね。
自分のお金だという錯覚に囚われてしまうんでしょうかね。
気をつけないとね。
これは借金なんだぞと言い聞かせながら借りないといけないと思いました。
土日も対応している所も続々と出てきています。
借りたいと思う人の前に種はまき終わっているらしいです。
その芽をひろわないようにしないと摘みすぎると大きな借金ですからね。
便利になるのも程々にしておいてもらいたいものですね。
今日も即日キャッシングを利用する人が沢山いるのかな